カープファンの構想と妄想

変態的カープファンの「ひが」が妄想を繰り広げていくブログ。 ■自己紹介 1978年夏、6歳でカープファンになる。 同年秋、ドラフト会議で江川を見て巨人は悪やと認識する。 1979年秋、江夏の21球を見てカープは正義の味方やと勘違いする。

昨日はカープの試合が雨で中止に。
先発予定だったジョンソンが12日にスライド先発。
これで開幕2戦目の先発候補にローレンスが浮上とか。
おもしろいプランです。巨人との2戦目にローレンス。3戦目は岡田か野村?

■床田の評価
私は開幕3連戦は「大瀬良-床田-野村」あたりで行くのかと予想していましたが、ベンチは「大瀬良-ジョンソン-誰か」の予定だったと公表しました。ってことはひょっとしてもしかして裏ローテの頭が床田の予定だったてこと?
まさかの先発2番手?
いや面白い。支持できます。大出世だな、トコちゃん。


■野間の打撃
昨日の侍ジャパンvsメキシコ戦で野間が4タコ。
タコはいいんですが、3打席目までの走り打ちはいけません。
4打席目はしっかりスイングしましたが振り遅れのレフトフライ。

キャンプの打撃練習ではいい感じで良い当たりを打っていましたが、オープン戦ではろくに出場機会が与えられず。
中国新聞にも開幕センターは龍馬が濃厚とか報じられています。
どうしたんだろ、野間?
守備の姿を見ているとケガしていると思えませんが、内野ゴロでは全力疾走を怠っていた野間。
ケガしてなきゃいいけど。いやよくないか。ケガしてないなら走りなさい、野間。


■阪神の木浪君
カープの試合が早々に中止と発表されたので巨人阪神戦をだらだらと見ました。しかも途中から。
普段カープの試合ばかり見ているので、この両チームの若手選手を見ていると全く覇気を感じませんでした。
阪神打線が去年から打てない打てないと言われている理由が昨日ハッキリ見えました。
スイングが遅いです。全打者。
ルーキーの木浪聖也。彼、もう四番でいいよ。彼だけが鋭かった。
あ、侍ジャパンの大山がいたのか。じゃあ5番でいいよ。木浪くん。3番は糸井。


■巨人
誠也の後輩の大江竜聖が快投を続けています。
しかし私には去年のほうがキレてたように思います。
ま、それで抑えているのなら成長したってことかも知れませんけど。
昨日は楽しみにしてましたが登板ナシ。
代わって出てきたのが中川投手。なんかサイドスローになってコントロールが良くなってました。不気味な存在です。
山本泰寛も活躍中と聞いてじっくり見ましたが、まだまだスイングは鈍いですね。おそるるに足らない感じ。寒いとか言ってる場合じゃありませんよ。
炭谷には驚いた。打たない打たないと聞いてはいたがホントに打たない。白濱とどっこいです。
肩も衰えてます。
大城を外して炭谷なんか試合で使ったら、暴動が起きるんじゃないでしょうか。巨人軍。


■野間以外の侍ジャパン
原樹里のシュートと吉川尚輝のショートはいいねえ。キレキレ。
山崎康晃も貫禄十分。小園に初ヒットを打たせてくれた頃とは別人のような仕上がり具合。さすがです。
打線で目立ったのはパリーグの選手ばかり。
ロッテの田村がいいです。今年はL森とベストナインを争いそう。よく打ちます。
甲子園では藤浪と森の大阪桐蔭に2連敗したT北條とM田村。今年、借りを返せるかな?
G岡本和真は出番なし。
1戦目ではやたらボールを追いかけてました。バッティングの話ね。
今年も岡本は万全と信頼するには危険な気がしますよ。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 

ありがとうございました。

コメント

 コメント一覧 (6)

    • 6. ひが
    • 2019年03月12日 08:51
    • kazuhayaさんの杞憂が見事に的中しましたね。
      「徳守をさせなかった意味」のコメントは廣瀬純のものですが、どちらにせよこれは非常に厳しい言葉です。なのに侍でファーストゴロに倒れた時、野間は確かにチンタラ走りました。私もあのプレーには怒りを覚えましたよ。あんな野間なら必要ありません。
      もちろん期待はしていますが、ここまでの野間には失望しています。ヒットを打てばいいわけではありません。プレーの質に厳しい目を向けたいと思います。
    • 5. kazuhaya
    • 2019年03月11日 19:59
    • 野間は当てにいく打撃ですね。
      キャンプからおかしかった様子なので今年は期待薄です。
      もし走塁で全力疾走していないなら彼は2軍で良いです。
      丸が居なくなった事で少しでもレギュラー安泰だと考えてしまったのかも知れません。
      さくらにしても西川にしても必死でやってますよ。
      安部も堂林が三塁に来て緊張感があるでしょう。
      田中、菊池も曽根、小園は相当に突き上げられているはずです。
      誠也は見ている世界が違います。
      アツも期するものがある感じ。
      野間はそれらに出遅れていますが、その因は速球対応なのかメンタルなのか……。
      首脳陣はよく見ていると思います。
      高コーチが「特守をさせていない意味を考えてもらいたい」と言ってました。
      もしそれがメンタル面を意味するなら下手すれば天谷曲線になりかねないと思います。
      厳しいことを言うとそんな野間なら要らないです。
      大樹を使えば良いでしょう。
    • 4. ひが
    • 2019年03月11日 17:07
    • nishikicarpさん、こんにちは。
      なんか2年前の打ち方に戻ってる感じがします。野間。全然力強く振れていません。坂倉もそう。去年より打撃内容が後退しているように見えます。
      丸が抜けて大チャンスな二人ですからこれは困ります。どうしたんでしょ?
      今のカープは3番打者が打席数を増やす打順のようなので、明日からは3番野間があるかもしれないですね。←願望
    • 3. ひが
    • 2019年03月11日 17:02
    • カープタカさん、こんにちは。
      オープン戦の勝敗は関係ないですが、若手選手の調整具合は如実に現れますよね。阪神と巨人の闇はかなり深そうです。
      DeNAは楠本選手がいいですね。カープ戦だけかもですが。
      中日は野手と抑えはいいんです。あとは先発。開幕投手が小笠原とか笠原じゃさすがに苦しい。
      ヤクルトは投打ともにイキがいいですね。菅野からホームラン打った子も力強いです。ルーキーも外国人もイイ。あれ?けっこう要注意です。笑
    • 2. nishikicarp
    • 2019年03月11日 14:57
    • 野間4タコでしたか…
      丸バリに見極めろとは言いませんが、ボール球に手を出してたら2年前に逆戻り。結果を出したくて打ち気にはやっているんですかね。オープン戦のスケジュール分かりませんが1番野間で打席数増やして欲しいですよ。
    • 1. カープタカ
    • 2019年03月11日 14:24
    • 私もヒマだったので巨人阪神見ていました。絵に描いたような貧打戦でした(笑)。

      阪神は身内解説者を中心に選手層が厚いとよく言われます。確かに投手陣には当てはまるかもしれませんが、今のカープを見ている人間からすると、「二軍クラスばかり多くてもなぁ、言われているほど若くもないし」と言った感じです。
      巨人も似たようなものて、二軍クラスと峠を越えたベテランばかり。全日本クラスが数名いる分、巨人の方がマシ(阪神はここ数年野手でそのクラスが不在)でしょうか。

      横浜もそうですが、生え抜き野手が育たないのでドラフトでは大学社会人ばかり、育つ前に30歳を越え、また即戦力候補をムダに獲得。これの繰り返しですね。
      やむを得ず外国人や補強に頼るので安定感がない。
      ヤクルトや中日は遅まきながら野手育成に舵を切っています。数年後が楽しみですね。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット