カープファンの構想と妄想

変態的カープファンの「ひが」が妄想を繰り広げていくブログ。 ■自己紹介 1978年夏、6歳でカープファンになる。 同年秋、ドラフト会議で江川を見て巨人は悪やと認識する。 1979年秋、江夏の21球を見てカープは正義の味方やと勘違いする。

この記事は私の妄想記事で完全にフィクションです。 FA移籍を決断した江藤が、キャプテン野村に報告するシーンを妄想100%で再現しました。 どうか暖かい目で見てやってください。よろしくお願いします。 時は1999年9月14日(火)深夜0:00 場所は広島市内某料亭 前田智徳(27 …
続きを読む

時は西暦2036年5月5日 場所はマツダスタジアム 「2回の裏、カープの攻撃は・・・5番、レフト、鈴木・・・背番号、1」 日本プロ野球は生誕103年目を迎え、現在は18チーム3つのリーグでペナントレースを争っている。 42歳になったミスタープロ野球・鈴木誠也が今、空白の100 …
続きを読む

7回裏、2死満塁。バッターは途中出場の岩本貴裕。 カウント1-2から左中間を破る走者一掃タイムリー2ベース! これで5-1。試合が決まった瞬間でした。 岩本貴裕。 1986年生まれの31歳。 全く同じタイプの松山竜平の1歳下。 ご存知、広島商業からの亜細亜大学、ドラフト1位。 …
続きを読む

見事な横綱野球でDenaに快勝! セリーグ全球団に勝ち越しての優勝を目指しましょう。 本題の石井琢朗コーチの前に、昨日の試合をザラっと振り返ります。 タナキクマル いつも通り。ノーヒットの丸も内容のある打撃。 誠也 すり足打法で4打数4安打。自分は今年の誠也に40本 …
続きを読む

はい、こんにちは。 去年巨人に4.5ゲーム差まで詰め寄られ「産みの苦しみ」を味わった2年目緒方カープ。 8月5日G5-4C 中﨑が打たれて今季初の3連敗 8月6日G3-2C ピースナイター黒田vs大竹で1点差負け。4連敗で4.5差。 8月7日C8-7G 9回2死、菊池同点HRからの新井渾身サヨナ …
続きを読む

この記事は私の妄想で完全なフィクションです。 木村拓也さんと木村昇吾選手のユーティリティ対決なんですが、対談テーマは「補欠」について。 どうか暖かい目で見てやってください。よろしくお願いします。 前田智徳 はい、それでは今週も始まりましたRCC中国放送「前田智 …
続きを読む

岡田と薮田もオールスターに初選出されました。オカヤブコンビの豪球ショーに期待したいですね。 そしてなんと!、セリーグの監督は我らが緒方孝市です。 皆さんご存知でしたか? 笑 25年ぶりのことで、私は完全に忘れていましたよ。 タナキクマルも2年ぶり2回目のそろい踏 …
続きを読む

カープがついに貯金20に到達。46勝26敗。勝率.639 去年(2016年)が貯金37。89勝52敗。勝率.631ですから、ほぼほぼ同じようなペースですね。奇遇・・・ではないのかな。 しかし異なる点は黒田、新井が主力級だった去年から、そこのポジションンに若い選手が台頭してきたこと。 …
続きを読む

岡田登録に伴い、抹消されたのは庄司。 上本かな、庄司かな、と思っていましたが、生き残ったのは上本。 新井のモノマネ二連発が効きましたね。←ウソ しかし彼ががけっぷちにいるのも事実です。 ムードメーカーでここまで生き延びていますが、これからのオフは毎年崖っぷち …
続きを読む